利用規約

  • 第5条 会員の禁止事項

    会員は、本サービスの利用にあたり、故意・過失を問わず以下の各号に該当する行為(以下「禁止行為」といいます)を行わないものとします。禁止行為を行った場合は、当社は、事前の告知無く禁止行為に該当する箇所の削除、本サービスの利用停止、又は会員資格の抹消等、当社が適切と判断した措置を行う場合があります。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
    1)公序良俗に反する行為

    2)犯罪行為に結びつく行為

    3)他の会員、第三者又は当社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)、肖像権、プライバシー、その他の権利を侵害する行為

    4)本サイトと関係のない団体、サービス、活動等への勧誘を目的とする行為

    5)他の会員、第三者又は当社に迷惑をかけたり不利益を与える行為、又はこれらの者を誹謗中傷したり、名誉・信用を毀損する行為

    6)コンピューターウィルス等の有害なプログラムの使用・提供等により、本サイトのシステムインフラに障害を及ぼす行為、又は当社による本サイトの運営を妨害する行為

    7)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為

    8)当社の承認した以外の方法で他の会員又は第三者との間で、売買等金銭的な利害を発生させる行為、代価性のない物品の交換や贈与等経済的な利害関係の生じる行為、並びに無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為、その他営利目的で本サイトを利用する行為

    9)未成年者に対し悪影響があると判断される行為

    10)スパムメール又は不特定の会員に対して電子メールを送付する行為、又はそれを読むこと、アンケートに答えることあるいは当該電子メールを他の会員若しくは第三者に転送することを強要又は依頼する行為

    11)本人、第三者を問わず個人を特定する情報を掲載する行為

    12)当社からの電子メール又は本サイトの内容を無断転載又は再配布する行為

    13)法令に違反する行為

    14)全各項に定める行為を助長する行為

    15)全各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為

    16)商品の登録における禁止事項
    販売会員は、以下の各号に該当する作品又はそのおそれのある商品を登録することはできません。

    1.
     1)当社が本サービスサイトで定める種類に属さない物品

     2)化粧品又は化粧品として利用される可能性のある物

     3)覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん、毒物、劇物等の禁制品

     4)大麻種子、合法ドラッグ(脱法ドラッグ)に関連する商品等

     5)銃砲、刀剣類、武器、火薬類、化学兵器等

     6)アダルトビデオ、DVD、ヌード写真、アダルトグッズ、ゲーム等、18歳未満の青少年への販売が制限される情報やその他性風俗、アダルトに関する商品全般

     7)わいせつ物、児童ポルノに関連する商品等

     8)使用済み下着、衣類等

     9)無限連鎖講、マルチ商法に関連する商品等

     10)たばこ

     11)偽造された通貨、公正証書(免許証、旅券等含む)、会員権、文書、電磁的記録等の商品等

     12)商品券、プリペイドカード、印紙、切手、回数券、その他の有価証券等の金券類

     13)偽ブランド品、模造品・海賊版(違法コピー商品等)

     14)マジコン、パンドラバッテリー等の違法コピーを助長させる機器または関連商

     15)窃盗、強盗、詐欺、恐喝、横領、背任その他犯罪により入手した商品

     16)エアガン、スタンガン、催涙スプレー、法令により携行を禁止された刃物、盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラ等犯罪に使用される恐れがある商品

     17)特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権等第三者の知的財産権を侵害する商品等

     18)コンピュータウィルスを含むソフトウェア

     19)身体機能検査キット、医療機器(医療用具)、医薬品、また国内で販売が禁止されている医薬品

     20)動物の生体及び生体の一部、昆虫等の生物

     21)取引することが法令(特定商取引に関する法律、銃刀法、麻薬、ワシントン条約、その他関連条約等)に違反する商品等

     22)ブランド品(商品や製造元の名称や商標等が広く認知されている物等)の一部や包装用具等を加工した物、その他消費者がブランド品と誤認・混同するおそれがある物

     23)前各号に定める他、当社が適切ではないと判断した商品

    2.当社は、販売会員が登録した商品が登録禁止商品に該当し又はそのおそれがあると判断した場合には、いつでも登録の可否を審査することができるものとします。審査の結果、当社が当該商品の登録を許可しないと判断した場合には、当該作品の登録の取り消し、会員登録の抹消等の必要な措置を取ることができることとします。

    3.当社は、前項に基づく措置を実施したことにより会員又は第三者に生じる損害・結果について、何ら責任を負わないものとします。

    17)その他、当社が不適当と判断する行為
ページ先頭へ戻る
読み込み中です